技術紹介 機能性インキ

  • 機能性インキとは

    香る・光る・膨らむ・削る・色が変わる・・・。わくわくするオモシロ印刷!

    蒸発乾燥型のインキでは得ることのできない優れた皮膜硬度・厚膜性・光沢性・耐摩擦性の高いUVインキをはじめ、特殊な仕上がりと表面加飾機能を持つインキを「機能性インキ」と呼びます。
    スクリーン印刷の大きな特徴である「色々な素材や形状のものに印刷できる」事と、「厚膜の印刷ができる」という事が、これらの「機能性インキ」を活かしたオモシロ印刷を可能にしています。

  • UV隆起印刷

    粘度の比較的高い紫外線硬化型(UV)クリアを使用し、スクリーンメッシュは低メッシュで版膜を厚くして盛り上げる印刷。
    文字や図柄に対し盛り上げて印刷することにより、UVクリア印刷より立体感が生まれインパクトを得ることが出来ます。盛り上がりの高さは調整できます。
    インキ層は約20ミクロン~100ミクロン程度、点字などは約200ミクロン

    UV隆起印刷

    用途

    書籍の表紙・本のカバー・ポスター等、あらゆる印刷物に対する厚盛り

  • UVクリア印刷

    紫外線硬化型(UV)透明インキによる部分又は全面の艶出し印刷。
    UV隆起印刷とUVクリア印刷は版の厚みの違いだけで、印刷の性質は同様の物です。
    隆起と違い細密な柄や文字の再現が可能です。
    インキ層は10ミクロン程度

    用途

    書籍の表紙・本のカバー・ポスター等、あらゆる印刷物の艶出し

  • フォトクロミック

    紫外線の量に比例して、パープル・ピンク・ヴァイオレット・グリーン・ブルー・イエローなどに変色する印刷。
    特にパープル・ヴァイオレットの色の違いは大きい。
    ※サンプルはパープルを使用。

    用途

    紫外線チェッカー、うちわ等遊び感覚の付録やDM等

  • ラメ印刷

    UV隆起用のクリアにラメ粉を混ぜた印刷。
    華やかさのある表現が生まれます。
    ラメの基本は金・銀ラメを中心に、赤・青・緑・紫など約12種類程の色があります。
    それぞれ単色でも使用することができますが、それらを配合して七色に光を反射する「ホログラム」等も人気があります。

    ラメ印刷

    用途

    書籍の表紙・本のカバー・ポスター・シール・グリーティングカード等

  • 蓄光印刷

    蓄光顔料を使用し、太陽光や人工灯の光を吸収し暗闇で発光(残光)する印刷。
    光の吸収と発光を何回でも繰り返すことが出来ます。発光時間は種類によって30分~7時間程度、ただし強く光るのは10分程度になります。
    標準発光色としては、黄緑・青緑・青色発光の3種類があります。
    下地との反射が弱いと光が弱く見えます、黒の上は白の上の20%程の輝きになります。

    蓄光印刷

    用途

    避難標識・防災グッズ・ポスター・書籍カバー・カレンダー・ポスター・ジグソーパズル等

  • 香料印刷

    各種香油を超微粒子(数ミクロン~数百ミクロン)のマイクロカプセル化した印刷インキを使用します。
    印刷物を擦ったりすることでカプセルが破れ芳香します。

    香料の種類

    オレンジ・ストロベリー・カモミール・ペパーミント・ジャスミン・薔薇・ラベンダー森林浴・リンゴ・ピーチ・チョコレート・バニラ等

    香料印刷

    用途

    雑誌の付録・雑誌広告・香水や化粧品の広告・シール・ポストカード・パンフレット・便箋等

  • ちぢみ印刷

    特殊なちぢみ用UVクリアを印刷した後、ちぢみ用UV照射機を通過させるとインキ面にランダムなちりめん皺のようなちぢみが発生し、独特のテクスチャー効果を生みます。インキの中にラメを入れたりすることも可能。

    ちぢみ印刷

    用途

    書籍カバー・ポスター・広告等

  • パール印刷

    パール粉を透明インキに混ぜて、真珠の表面のような光沢を出す印刷。
    メタリックでは表現できない淡い光沢感を表現できます。
    パール粉の中には入射や反射の角度によって色調が変化する「偏光パール」と変化しない物があり、特殊効果印刷として使われます。

    パール印刷

    用途

    グリーティングカード・書籍カバー・表紙・ポスター等

  • 発泡印刷

    発泡剤を混合したインキを印刷後に加熱することにより発泡させる印刷。
    ソフトな肌触りと風合いと盛り上げ効果を楽しめます。
    厚いインキの皮膜層が必要な為、スクリーン印刷でしかできない印刷です。

    発泡印刷

    用途

    付録やスタンプ・カード・ノベルティグッズ・ポスター・衣料・壁紙等

  • 感温印刷

    温度の変化によって、色が消えたり現れたりするインキ(熱変色性色素材)を使用した印刷。

    変色温度域

    0℃~60℃

    変色種類

    黒・濃青・青・赤・黄・緑・オレンジ等

    基本的に35℃黒のみ在庫あり、温度設定は基本的に5℃刻みで30℃~40℃の間は1℃刻みでインキ作成可能

    感温印刷

    用途

    お風呂用ポスター・書籍・ステッカー等

  • Eプリント(エッチングプリント)

    UV厚盛りクリアにウレタンビーズやガラスビーズを混ぜて効果を出す印刷、
    ウレタンビーズの粒径の大きさによって下地の見え方やシボ感が違ってきます。

    Eプリント(エッチングプリント)

    用途

    書籍・ポスター・見本・DM・パッケージ等

  • 点字印刷

    UVインキをドット状に印刷して点字を形成します。

    用途

    案内板・書籍・名刺・パンフレット等

  • スクラッチ印刷

    スクラッチカードなどでおなじみの削り取ることができる印刷。
    色はシルバー・ゴールド・ブラック・ブルー・マゼンタ・イエロー等あります。

    スクラッチ印刷

    用途

    スピードくじ・キャンペーンの応募・プレミアムカード等

  • フロッキー印刷

    植毛印刷とも呼ばれ、接着剤を塗布した紙やプラスチックに静電気を利用して植え込んでいく印刷。
    触ると絨毯を敷き詰めたような感触です。
    色はパイルの色が様々あるので指定色に一番近い色を選択して使用。
    毛の高さや太さによって質感・感触・見た目が変わります。
    高さは0.3mm~2mm程度。※太さによって違いがあります。

    用途

    書籍カバー・ポスター・パンフレット・自動車の内装・動物の絵本・ジオラマの芝生等

  • バーコ印刷

    印刷した絵柄の上に樹脂パウダーを乗せ、加熱溶解させることにより絵柄を盛り上げさせる印刷。

    用途

    ポスター・名刺・グリーティングカード・DM