制作実績

目の粗い和紙に繊細な高細線

2015.07.01

シルク(複製画ファインアート)

中国を代表する画家、常 書鴻氏の生誕111周年記念展覧会の作品。

奈良法隆寺の襖絵「飛天の図」をモチーフとしています。

和紙にインチ150線のカラー分解と数色の特色で構成。

目の粗い和紙に如何にして繊細な高細線カラー分解を印刷するかがポイントとなった作品。

FESPA AWARDS2015 のファインアート部門で金賞受賞。